Home > スポンサー広告 > 写真を簡単にビンテージ風にするチュートリアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

toshi URL 2008-05-21 (水) 12:49

前のは色がさめた感じでしたが、今回のは日焼けした感じですね。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://archivlog.blog107.fc2.com/tb.php/95-c5aac6b4
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from GIMPTICA
Trackback from 2013-09-01 (日) 23:19

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > スポンサー広告 > 写真を簡単にビンテージ風にするチュートリアル

Home > Photo Effect > 写真を簡単にビンテージ風にするチュートリアル

写真を簡単にビンテージ風にするチュートリアル

CVPE01.jpg CVPE04.jpg
今回は、簡単に写真をビンテージ風にするチュートリアルです。
以前にも「ビンテージ風にするチュートリアル」は紹介しましたが、それとはまた違ったビンテージ感が出るチュートリアルです。

なお、このチュートリアルは「Create a vintage photo effect in Photoshop」を参考にしています。
リンク先を参照すれば、よりよい結果が得られるでしょう。
あらかじめ画像のご用意を。
ちなみに今回はこちらの画像を使用しました。


STEP1
画像を開く
- レイヤー名:Base
CVPE01.jpg


STEP2
「Base」レイヤーを複製する
- レイヤー名:Vintage


STEP3
描画色と背景色を変更する
- 描画色:FF0000
- 背景色:00FF00


STEP4
「Vintage」レイヤーで、「色>マップ>グラデーションマップ」
CVPE02.jpg


STEP5
「Vintage」レイヤーのレイヤーオプションを変更する
- レイヤーモード:色
- 不透明度:50%(今回は40%)
CVPE03.jpg


STEP6
画像を統合し、「フィルタ>ノイズ>RGB ノイズ」
- RGB独立:オフ
- 赤・緑・青:0.04くらい
CVPE04.jpg


以上で完成です。
グラデーションマップを使ったチュートリアルは初めてじゃないでしょうか。確か。
他にも色々使えそうな機能だなーっと思いました。

それにしてもかなり久々の更新になってしまい申し訳ありません。
パソコンの調子が悪かったり、ネタがなかったりとで、かなり間隔が開いてしまいました。
もう少し頑張らないとダメですね。

ということでまた次回。
スポンサーサイト

Comments:1

toshi URL 2008-05-21 (水) 12:49

前のは色がさめた感じでしたが、今回のは日焼けした感じですね。

Comment Form

Trackback+Pingback:1

TrackBack URL for this entry
http://archivlog.blog107.fc2.com/tb.php/95-c5aac6b4
Listed below are links to weblogs that reference
写真を簡単にビンテージ風にするチュートリアル from GIMPTICA
Trackback from 2013-09-01 (日) 23:19

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > Photo Effect > 写真を簡単にビンテージ風にするチュートリアル

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。