Home > スポンサー広告 > GIMPをイラストに特化させる「gimp-painter」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

toshi URL 2008-04-02 (水) 19:16

私もペンタブレットは使ってはいないんですが、マウスの手振れを抑えられないかとGIMP2.4.2の時入れてみました。
ツールの一番下に追加されるインクツールを使うと見事に手振れが抑えられスムーズな線が描けました。
MixBrushはオプションが多すぎて英語見るだけでストレスの溜まる私にはチョット使いこなすのは無理でした。
私自身は今は使ってはいないんですがペンタブ使いの方だけでなく、マウスの手振れで悩んでる方にはお勧めです。
※GIMPでペンタブレットを使う場合はペンタブレットでGIMPを起動した方が良いそうです。
(マウスで起動して使えない場合)

ペンタブレットの導入方法は
Studio GP
GIMPにペンタブレットを導入
ttp://op.tardini.oops.jp/?eid=958002#sequel
ttp://op.tardini.oops.jp/?eid=958138#sequel
ttp://op.tardini.oops.jp/?eid=960093#sequel
カラーマネジメントについて
ttp://op.tardini.oops.jp/?eid=974756#sequel
GIMPとBambooは相性が悪いそうです(使えない訳では無いです)
Bambooの不具合についてのバグレポート(英語)
ttp://bugzilla.gnome.org/show_bug.cgi?id=496958

toshi URL 2008-04-02 (水) 19:27

書き忘れました。
Macでペンタブを使うとGIMPでは筆圧が検知されないようです。
X11の問題らしいです。

highstar URL 2008-04-04 (金) 17:06

>マウスの手振れで悩んでる方にはお勧めです。
わかります。
今までのブラシツールがなくなるわけじゃないので、とりあえず入れておいて損はないツールだと思います。

MixBrushについても右に同じです。

それとペンタブ導入についての説明どうもです。助かります。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://archivlog.blog107.fc2.com/tb.php/94-17747103
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from GIMPTICA
Trackback from 2011-04-03 (日) 23:46

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > スポンサー広告 > GIMPをイラストに特化させる「gimp-painter」

Home > 一般 > GIMPをイラストに特化させる「gimp-painter」

GIMPをイラストに特化させる「gimp-painter」

今回は、GIMPでもキレイなイラストが描けるようになる「gimp-painter」というツールの紹介。
「gimp-painter」とは「手ブレ補正機能を搭載したペンである"G-Pen"と下にある色とその上から塗る色とを混ぜ合わせる機能がある"MixBrush"をGIMP 2.4.xに移植したうえで、MixBrushツールに独自の改造を行ったもの」とのことです。
といっても自分はイラストを描かない(下手だから)為、よくわからないので参考サイトだけ載せときます。

Gimp拡張(仮トップページ)
GIMPにG-PenとMixBrushを導入する
SourceForge.JP: Project File List: gimp-painter-

導入するにはGIMPの「bin」フォルダ内にある「gimp-2.4.exe」をそのまま置き換える感じ。
導入すると新たにツールメニューにツールが追加されます。
まあ詳しくは参考サイトとリードミーを見ればよくわかるはずです。

イラストに興味のある方は導入してみてはいかが?
それでは次回。
スポンサーサイト

Comments:3

toshi URL 2008-04-02 (水) 19:16

私もペンタブレットは使ってはいないんですが、マウスの手振れを抑えられないかとGIMP2.4.2の時入れてみました。
ツールの一番下に追加されるインクツールを使うと見事に手振れが抑えられスムーズな線が描けました。
MixBrushはオプションが多すぎて英語見るだけでストレスの溜まる私にはチョット使いこなすのは無理でした。
私自身は今は使ってはいないんですがペンタブ使いの方だけでなく、マウスの手振れで悩んでる方にはお勧めです。
※GIMPでペンタブレットを使う場合はペンタブレットでGIMPを起動した方が良いそうです。
(マウスで起動して使えない場合)

ペンタブレットの導入方法は
Studio GP
GIMPにペンタブレットを導入
ttp://op.tardini.oops.jp/?eid=958002#sequel
ttp://op.tardini.oops.jp/?eid=958138#sequel
ttp://op.tardini.oops.jp/?eid=960093#sequel
カラーマネジメントについて
ttp://op.tardini.oops.jp/?eid=974756#sequel
GIMPとBambooは相性が悪いそうです(使えない訳では無いです)
Bambooの不具合についてのバグレポート(英語)
ttp://bugzilla.gnome.org/show_bug.cgi?id=496958

toshi URL 2008-04-02 (水) 19:27

書き忘れました。
Macでペンタブを使うとGIMPでは筆圧が検知されないようです。
X11の問題らしいです。

highstar URL 2008-04-04 (金) 17:06

>マウスの手振れで悩んでる方にはお勧めです。
わかります。
今までのブラシツールがなくなるわけじゃないので、とりあえず入れておいて損はないツールだと思います。

MixBrushについても右に同じです。

それとペンタブ導入についての説明どうもです。助かります。

Comment Form

Trackback+Pingback:1

TrackBack URL for this entry
http://archivlog.blog107.fc2.com/tb.php/94-17747103
Listed below are links to weblogs that reference
GIMPをイラストに特化させる「gimp-painter」 from GIMPTICA
Trackback from 2011-04-03 (日) 23:46

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > 一般 > GIMPをイラストに特化させる「gimp-painter」

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。