Home > スポンサー広告 > 写真を幻想的にするチュートリアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

toshi URL 2008-03-25 (火) 00:08

このチュートリアルは少し悩みましたが、うまく行けばかなりファンタスティックな画像になります。
輪郭抽出を行うと、どれを選択しても少しゴチャゴチャしすぎる様な気がしました。
そんでもって、輪郭抽出を行う前に
フィルタ>芸術的効果>ヴァンゴッホ風>デフォルテで実行
をやって見ました。
少し、ゴチャゴチャ感が無くなりました。

highstar URL 2008-03-28 (金) 17:18

エッジの前にヴァンゴッホ風をやっておくといいんですかー。
なるほど。
確かにエッジの部分はエッジが強いかなーと思ってたもので。
実際オリジナルは「輪郭抽出」とは違い、「Accent Edge」ってのを使ってるんでどうしても差ができちゃいますね。

toshi URL 2008-03-28 (金) 23:15

>Accent Edge
やっぱりフォトショとはずいぶん違うんですね。
ヴァンゴッホ風はビギナーズラックです。
分からないので片っ端からフィルタを実行したら、たまたま出来ました。
使った事無かったので、そんなフィルタが有るのも忘れてましたから。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://archivlog.blog107.fc2.com/tb.php/77-b650d54c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from GIMPTICA

Home > スポンサー広告 > 写真を幻想的にするチュートリアル

Home > Photo Effect > 写真を幻想的にするチュートリアル

写真を幻想的にするチュートリアル

dland01.jpg dland07.jpg dland08.jpg
今回は、写真を幻想的にするチュートリアルです。
久々のチュートリアルですが、うまく再現できていません。ごめんなさい。
それと前にも同じようなものがあったような気もしてたり、してなかったり。

なおこのチュートリアルは「Dream Land」を参考にしています。
リンク先を見ればよりよい結果が得られるでしょう。
あらかじめ画像のご用意を。
ちなみに今回はこちらを使用しました。
dland01.jpg


STEP1
画像を開く
- レイヤー名:Base


STEP2
「Base」レイヤーを複製する
- レイヤー名:Edge


STEP3
「Edge」レイヤーで、「フィルタ>輪郭抽出>輪郭」
- デフォルトでOK
dland02.jpg


STEP4
「Edge」レイヤーで、「フィルタ>ぼかす>ガウシアンぼかし」
- 半径:3.5px
dland03.jpg


STEP5
「Edge」レイヤーのレイヤーモードを「オーバーレイ」に変更
dland04.jpg


STEP6
「Base」レイヤーで、「色>色相-彩度」
- 明度:40
※「色>明るさ-コントラスト」で明るさをあげるのでもいいと思う
dland05.jpg


STEP7
「Base」レイヤーを複製する
- レイヤー名:Custom


STEP8
「Custom」レイヤーのレイヤーモードを「オーバーレイ」する
dland06.jpg


STEP9
明るさを調整したい場合は「Custom」レイヤーで、「色>明るさ-コントラスト」
- 明るさ:お好みで(今回は-127)
dland07.jpg


STEP9-2
色をつけたい場合は「Custom」レイヤーで、「色>着色」などなど
dland08.jpg


最終的なレイヤー構成は以下の通り。
dland09.jpg


以上で完成です。
STEP3の輪郭がどうしてもオリジナルのチュートリアルと違ってしまうのが難点。
いい案がある方はご教授ください。
あとは「Custom」レイヤーをいじくれば、結構かっこいい写真になるかと思います。

ではまた次回。
スポンサーサイト

Comments:3

toshi URL 2008-03-25 (火) 00:08

このチュートリアルは少し悩みましたが、うまく行けばかなりファンタスティックな画像になります。
輪郭抽出を行うと、どれを選択しても少しゴチャゴチャしすぎる様な気がしました。
そんでもって、輪郭抽出を行う前に
フィルタ>芸術的効果>ヴァンゴッホ風>デフォルテで実行
をやって見ました。
少し、ゴチャゴチャ感が無くなりました。

highstar URL 2008-03-28 (金) 17:18

エッジの前にヴァンゴッホ風をやっておくといいんですかー。
なるほど。
確かにエッジの部分はエッジが強いかなーと思ってたもので。
実際オリジナルは「輪郭抽出」とは違い、「Accent Edge」ってのを使ってるんでどうしても差ができちゃいますね。

toshi URL 2008-03-28 (金) 23:15

>Accent Edge
やっぱりフォトショとはずいぶん違うんですね。
ヴァンゴッホ風はビギナーズラックです。
分からないので片っ端からフィルタを実行したら、たまたま出来ました。
使った事無かったので、そんなフィルタが有るのも忘れてましたから。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://archivlog.blog107.fc2.com/tb.php/77-b650d54c
Listed below are links to weblogs that reference
写真を幻想的にするチュートリアル from GIMPTICA

Home > Photo Effect > 写真を幻想的にするチュートリアル

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。