Home > スポンサー広告 > プロダクトボックスを表現する - Create a Software Box

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

toshi URL 2008-03-19 (水) 22:15

このチュートリアルの素敵ですね。
縁のギザギザはGIMP2.4.5ではあまり気になりませんでした。
難しいのは箱の前面と側面をくっつける所だけでした。
ガイドを出して交点でスナップさせると簡単かもしれません。

STEP7
モーションぼかしの角度GIMP2.4では、180

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://archivlog.blog107.fc2.com/tb.php/40-f2659652
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from GIMPTICA

Home > スポンサー広告 > プロダクトボックスを表現する - Create a Software Box

Home > 3D Effect > プロダクトボックスを表現する - Create a Software Box

プロダクトボックスを表現する - Create a Software Box

softbox13.jpg

今回はソフトウェアのプロダクトボックスを表現するチュートリアルです。
これは色々使えそう。ほんとに。

なおこのチュートリアルは「» Create a software box Photoshop Tutorial:」を参考にしています。
リンク先を参照すればよりよい結果が得られるでしょう!
STEP1
新規作成
- サイズ:400*400
- 背景色:#DDD


STEP2
新規レイヤーを作成し、箱の正面と側面にあたる部分を塗りつぶす
- 描画色:#FFF
- レイヤー名:main
softbox01.jpg



STEP3
箱の帯となる部分を塗る
- 描画色:#444
※レイヤーパレットで「透明色を保護」にチェックを入れるといいかと
softbox02.jpg

softbox03.jpg



STEP4
帯の上のグラデーション部分をグラデーションツールで塗る
- 描画色:#1361B6
- 背景色:#0886EA
- 方向:下から上
softbox04.jpg



STEP5
新規レイヤーを作成し、楕円選択した部分をグラデーションツールで塗りつぶす
- 色:STEP4と同じ
- 方向:上から下
- レイヤーモード:強い光
※青い部分からはみ出した部分は「main」で色による選択の「選択領域から引く」で処理
softbox05.jpg



STEP6
正面部分にお好きなオブジェクトを貼り付け
- レイヤー名:object
softbox06.jpg



STEP7
「object」を複製し、フィルタ>ぼかす>モーションぼかし
- 長さ:20
- 角度:0
- レイヤーモード:オーバーレイ
softbox07.jpg   softbox08.jpg



STEP8
スペースに文字を描いたり、バッヂ画像を貼り付けたりする
- 描画色:#FFF
softbox09.jpg



STEP9
「objectコピー」を複製し、側面部分に移動する
- レイヤーモード:粒子取り出し
- 不透明度:50%ぐらい
※文字レイヤーが側面にある場合はその下にレイヤーを置きましょ
softbox10.jpg



STEP10
箱のパーツとして使う部分のあるレイヤーを全てロックする


STEP11
「main」で透明部分を色による選択&反転、さらに矩形選択ツールで側面部分の選択を引く
- Ctrlを押して選択を開始すると「選択領域から引く」状態になりますので


STEP12
編集>可視部分をコピー&貼り付け後、新規レイヤーを作成してフローティングレイヤーから普通のレイヤーにする


STEP13
側面部分用にSTEP11とSTEP12を繰り返す
※正面・側面部分のレイヤー以外は全て不可視状態にしといてください


STEP14
遠近法ツールで正面・側面に遠近感を出し、移動ツールを使って二つが繋がるようにする
softbox11.jpg   softbox12.jpg



STEP15
正面と側面にあたるレイヤーを結合させる


STEP16
箱に影をつけたり、背景を置いたりする
softbox13.jpg

softbox14.jpg




以上で完成です。
長時間の作業お疲れ様です。ちょっとめんどくさかったですかね。
あとどうしても箱の縁がギザギザになってしまうんですが、解決策がある方は是非コメントしてください。
2.4では綺麗にできるといいなーと思ってお開きとさせていただきます。

ではでは。
スポンサーサイト

Comments:1

toshi URL 2008-03-19 (水) 22:15

このチュートリアルの素敵ですね。
縁のギザギザはGIMP2.4.5ではあまり気になりませんでした。
難しいのは箱の前面と側面をくっつける所だけでした。
ガイドを出して交点でスナップさせると簡単かもしれません。

STEP7
モーションぼかしの角度GIMP2.4では、180

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://archivlog.blog107.fc2.com/tb.php/40-f2659652
Listed below are links to weblogs that reference
プロダクトボックスを表現する - Create a Software Box from GIMPTICA

Home > 3D Effect > プロダクトボックスを表現する - Create a Software Box

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。